Img_7de527a50b08ab611ded0dfc01b2821a
Img_107e269f983b2d86f5d6f2cbf562bd8a
「へちま」でアシスタントをして下さっていた小澤真理さんは今、松本でステキな和菓子教室「七草」をされています。

6月に七草さんの依頼で松本で和菓子教室を開きました。
その折、立寄ったギャラリー灰月でみつけたのが10cmちょっとの小さなこのお皿です。
作者は近藤文さん。
初秋の菓子、白露(山芋のブランマンジェ)をのせました。食べたあとにはこんなすてきな浮彫が出てきます。
つるつるしたお菓子は浮彫があったほうがすべりにくく食べやすいのです。