◎もちもちぬれおかき

Img_44b6b52a383937a51771c4a7bb363019
ぱりっとしたおせんべいも美味しいですが、独特の食感がクセになり、はまっている人も多い「ぬれおかき」

こちらでは、白玉粉と水でできる簡単な「ぬれおかき」をご紹介します。

お子さんのおやつにも最適なので、ぜひ一緒に作ってみてください。
材料(10個分)
◦ 白玉粉  100g
◦ 水  100〜110g
◦ いりごま  大さじ3
◦ ☆しょうゆ   大さじ3
◦ ☆上白糖   小さじ2
◦ ☆みりん   小さじ2
◦ ごま油 又は サラダ油  適量

準備
◦ ☆をボウルで合わせ、上白糖をよく溶かしておく。
◦ クッキングシートを約30cm×50cmに切っておく。

作り方
Img_ad2f9c57b9f7c462f1bd46d059deee37
Img_177bcafa8252db31b5f8f5f330c3e87f
Img_592a3686396266997d5689ad4d78de5a
1. ボウルに白玉粉を入れ、水を徐々に加え、だまにならないように混ぜ、ごまを加える。
(point) ごまは散らすように入れる




2. クッキングシートにあけ、15cmほどの棒状にし10等分して、手で丸める。






3. クッキングシートの半分に間隔をあけて並べ、もう半分をかぶせて5〜6cmの丸になるよう平らにのばす。

※型抜きする場合はクッキングシートで生地を挟み5mm厚くらいにのばしてから、乾いたさらし布巾に移して型抜きする。
(point) のばした生地がクッキングシートにくっつくのでスケッパー等ではがすと良い。
Img_68b177a62fae405815bb2a60e65247d9
Img_b770955d4ac6e03153b5d1e2fcd4f0ec
Img_4d6f633938a35c69b63664a03e1b5dbb
4. 薄く油を敷いたフライパンでこまめに裏返しながら中火で焼く。
(point) 焼き色がつき始めたら弱火にする。





5. 10枚全部きつね色に焼けたら、合わせ醤油にくぐらせて、弱火のフライパンでさっと焼く。 *焦げやすいので注意する。
(point)仕上げに きな粉と上白糖(分量外)1:1に合わせたものをふるってもおいしい。
Img_ac4b7435291a5f1634e49a680ce810d2
【チーズぬれおかき(アレンジ)】
材料(6〜8個分)
上記の材料のゴマを省き、スライスチーズ2枚用意。
準備
チーズは4cm角の正方形に4つに切り、合計8枚にする。
作り方
ゴマを入れずに生地を作り、型抜きの時のようにのばし、乾いたサラシ布巾に移し、チーズの大きさより2〜3ミリ大きく切って、合わせ、チーズが出ないように側面をとじる。
あとは同じように油を敷いたフライパンで焼くだけ。簡単おやつの出来上がり♪

◎メープルぎゅうひ

Img_9fc7de65ad498060d58687909f15964a
ペカンナッツがぎっしりと詰まったぎゅうひは、上白糖の代わりにメープルシロップを使って作りました。

ペカンナッツの代わりに、くるみやヘーゼルナッツ、ピスタチオなどお好みのナッツ類を使ってもOK。
ナッツ類は、「ちょっときつめかな?」と思うくらい、予めこんがり香ばしく炒っておくのがポイントです。

珈琲や紅茶にも良く合うお菓子です。
ティーブレイクのお供にいかが?
材料(ひと口サイズ10〜12個分)
◦ 白玉粉  50g
◦ 水  80cc
◦ メープルシロップ  100g
◦ ペカンナッツ  30〜40g
◦ 片栗粉(手粉用)  適量

準備
◦ ペカンナッツは4つ割りぐらいの大きさに刻み、フライパンできつめに炒っておく。
◦ バットなどに手粉用の片栗粉を敷いておく。

作り方
Img_725209e02faece8a7878e169602b4f49
Img_1309f333a35801c645e716654ed19690
Img_d7634ac019338e69925749fd28dc9ce3
1. 耐熱のボウルに白玉粉を入れ、少しずつ水を加えながら、ダマのないようヘラで良く混ぜ溶かす。







2. メープルシロップを加え混ぜ、電子レンジ(650W)で1分加熱する。
取り出したら全体を良く混ぜる。






3. 更にレンジで1分半加熱し、木ベラで全体をさっくり混ぜる。
Img_4e642e491c60c0d88b9150bac2bd83cc
Img_add3063ffce8b4a38d6c6368f2a92596
Img_69ae9a43c6fffa724ee1c8ab981813e0
4. 再度レンジで2分加熱し、木ベラで全体を良く混ぜる。
更にもう1分半加熱し、全体にツヤと透明感が出て、コシのある状態になればOK!
(point) しっかり加熱して、コシのある生地だと触れても指にくっつかない。






5. ペカンナッツを加え、均一になるように混ぜる。







6. 準備しておいた片栗粉の上にあけ、内側に粉が入らぬよう注意しながら二つ折りにして厚みを出す。
Img_419951c211569164357a4592aeebbe1c
Img_387f1e381050691ab954eac81fd43a58
7. 一呼吸おいて少し粗熱が取れてから、手でひと口大に丸くちぎる。
(point) 親指と人差し指でキュッと絞り、絞った部分を引っ張らぬようにしてちぎると丸くプックリとした形に。






8. ちぎり口を下にしてしばらく冷めるまで置き、刷毛で余計な粉を払ってから召し上がれ!

◎どら焼き

Img_acab871ba9a907fff761faa33855684c
市販の「ホットケーキミックス」を使って作る、簡単どら焼き。生地をねかせる手間がないので、すぐに焼き始められます。

夏休みのおやつに、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
お好みで生地にゴマやココアを混ぜてみたり、挟む具も一工夫すればそのバリエーションは無限大!

それぞれのご家庭ならではのオリジナルどら焼き。
是非楽しんでみて下さいネ♪
材料(5個分)
◦ ホットケーキミックス(市販品) 100g
◦ 水  70cc
◦ 卵  1/2個分
◦ はちみつ  大さじ1(22g)
◦ 粒あん  150g(市販のゆであずきでも可)
◦ サラダ油  適量

作り方
Img_8bd7add0a1b8c373b4db1a30de5f80dc
Img_03205110ae95fadb58d6c067f7c6e1a4
Img_ae225f7b85675cb8cdb5c86effaf7e14
1. ボウルに卵と水を入れて良く混ぜる。








2. ハチミツを加えて、更に混ぜる。







3. ホットケーキミックスを加えてさっくりと、ただしダマの残らぬように混ぜる。
Img_f5ecd4b94a46fc675cc0c644bf025759
Img_f92d3fc2b622129ff7d556e504bb505e
Img_b304244430ac8f6e513e2ef6b65f65b5
4. フライパンを弱火にかけて温め、温まったらサラダ油を薄く塗る。小さく種を流し、試し焼きをする。
(point) 火加減をみるためと、種加減の確認のため






5. 種を大さじですくい、1杯分をフライパンの上に丸く流す。
(point) 一点に向かって一気に流し、つぎ足しはしない。






6. 表面にブツブツと気泡が浮いてきたら、フライ返しで返す。
Img_6d563d6c1c766b62c94d9c4dd566d2df
Img_981718027c0962a67a80003146d62085
Img_47cb2a3bb7861c7f0515fdb8f1069c18
7. 裏面はサッと焼き、焼き色の付いた面を上にして、金網などに取り上げて冷ます。








8. 皮に粒あん30gを塗り、もう1枚の皮でサンドして出来上がり。








【ミニどらロール(アレンジ)】
少し余った種に水(分量外)を少量加えてゆるめ、楕円に流して焼いた皮に粒あんをのせて巻いてみました。生クリームとフルーツをのせて巻いても美味しいかも…。
ひと口サイズに小さく焼いて、焼印を押したらとっても可愛らしいおやつの出来上がり♪